小学校受験とは

小学校受験とは必要なものなのか

幼稚園や保育園に通ってるお子さんがいる方は、今後その子の将来のことを考えていることでしょう。ドラマを見ていると子役がお受験するシーンをよく見かけるはずです。でも幼い子に勉強なんて必要なのかと疑問ですよね。

確かに幼稚園、保育園の子が必死に鉛筆をもって勉強する姿は珍しいかもしれません。むしろこの時期はたくさんの友達と触れ合い、社会性を身につける大切な時期でもあります。なぜそんな中でも小学校の受験をする子がいるのか不思議です。

小学校受験とはやはり将来勉強ができて、いい職業につくことが目的のひとつです。しかしそれだけではありません。今後のさまざまな受験をするための練習にもなります。幼い頃にやったことは必ず大人になってからも役に立ちます。そのため小学校受験とは必死なものとなります。

伸芽会

総合評価 ★★★★★
使いやすさ ★★★★
掲載情報量 ★★★★★
サービス内容 ★★★★★
満足度 ★★★★

小学校受験は、毎年厳しいですが、その小学校受験に挑戦する子供たちを応援する幼児教室が伸芽会です。教室数は全24教室からなり、東京、神奈川等の関東、関西に拠点があります。過去の合格者から収集されたデータと、幼児教育研究にもとづくカリキュラムにより授業が行われています。

小学校受験のパイオニアである伸芽会は、只今、授業見学会・体験会、さらに無料アセスメントテストが開催中です。また幼稚園選び相談も全教室で開催中で、幼稚園の選択に悩んでいる方には有り難いです。その他のイベント、セミナー数も豊富で充実しています。

伸芽会のコースは、一歳児コースから年長児コースまであり、小学校受験のみでなく、幼稚園受験を希望している方にも対応しております。公開模擬テストも定期的に行われており、実力を測ることが出来ます。この公開模擬テストは、過去の入試分析を基にして作成されているため、最新の入試傾向への信頼が厚いです。

詳細情報へ


わかぎり21

総合評価 ★★★★★
使いやすさ ★★★★
掲載情報量 ★★★★★
サービス内容 ★★★★★
満足度 ★★★★

小さなお子様のいらっしゃるご両親の多くは、可愛い我が子に良い教育を受けさせてあげたいと思います。そのためには、昔は子どもが一流大学に入れるように中学受験が盛んに行われておりました。今、わかぎり21では小学校受験をお勧めしています。

昔のベビーブームの時代と違い、現在の日本は少子化が進行しています。数少ない小さなお子様だからこそ、大切にしていきたいです。立派な教育を受けさせて1流大学に行って、大企業に就職してほしいというのが人情です。

そこで、わかぎり21では、1流大学の前に、1流の小学校受験をして、優秀な小学校に入学することを応援しています。そのお受験の前に、幼児の時からわかぎり21に通い、試験対策をとっておく事で、受験もうまく行く可能性の底上げが出来るようになるでしょう。

詳細情報へ


メリーランド教育研究所

総合評価 ★★★★★
使いやすさ ★★★★
掲載情報量 ★★★★
サービス内容 ★★★★★
満足度 ★★★★★

子供の教育に熱心な親は、少しでも子供をいい学校に入れようとします。小学校に入学する頃に小学校受験を考える人もいます。小学校の受験問題は難しい物が多く、幼稚園を出たばかりの子供には、勉強していなければ解けない問題もあります。

メリーランド教育研究所は子供の小学校受験を支援する教室です。真の意味での教育を考え、受験を経て子供たちが将来輝くための手助けをします。十人十色の子供たちの心理を分析し、声をかけ続けます。子供たちに意欲や向上心を芽生えさせ、能力を最大限に引き出す教育を心掛けています。

メリーランド教育研究所にはたくさんの合格実績があります。今年度の合格者は100人以上います。過去にも多くの合格者を輩出しています。子供たちの意欲を引き出し、心の通い合う効率のいい教育が、この実績に結び付いています。

詳細情報へ


こぐま会

総合評価 ★★★★★
使いやすさ ★★★★★
掲載情報量 ★★★★★
サービス内容 ★★★★★
満足度 ★★★★★

お子さんを良い環境の下で育てたいと、小学校受験をご検討される親御さんが増えています。しかし、小学校受験は、特に難関小学校と呼ばれる類は、思い立ってすぐに受験をして合格するような甘いところではありません。

親御さんがお子さんを躾けるにしても、受験する小学校から求められている方針にぴったり合っていなければ、躾けが逆効果になってしまう場合もあります。これは躾けの上手下手の問題ではなく、それぞれの学校によって方向性が違うからです。

各小学校の特徴を理解し、小学校受験に挑む為の育成サポートをして頂けるのが幼児教室のこぐま会です。こぐま会は長年の経験により、東京都内の有名小学校の特徴を理解し、合格に向けて最適な方向を指し示してくれます。小学校受験の羅針盤として、頼れる存在となるのがこぐま会でしょう。

詳細情報へ


ミック幼児教室

総合評価 ★★★★★
使いやすさ ★★★★
掲載情報量 ★★★★
サービス内容 ★★★★★
満足度 ★★★★★

お子様の将来を真剣に考えるのなら、小学校入学前から対策を打っておかないといけないです。他の子供を大きな差をつけることができる最高の環境を整えてあげるには、有名私立の小学校受験を考えておかないといけないです。

特に小学校受験は独学で乗り越えることができないところがありますので、ミック幼児教室で子供の潜在能力を大きく引き伸ばしてあげることです。ここの幼児教室は、受験に必要な学力や面接対策、受験に最も必要な行動観察の指導を行ってくれます。

自分の子供に足りていない能力や行動をたくさん補うことができ、もともと備わっている潜在能力をしっかりと伸ばし、受験に対して万全な体制に臨むことができます。ミック幼児教室は、子供さんの将来のために全力でお手伝いをしていきます。

詳細情報へ


日本英才教育

総合評価 ★★★★★
使いやすさ ★★★★★
掲載情報量 ★★★★
サービス内容 ★★★★
満足度 ★★★★

いま日本では大学受験の改革が叫ばれています。その内容はさまざまですが、ともかくいままでの暗記偏重型の入試システムを見直そうということのようです。どのような人間を、どのようにして評価するのが最も妥当であるのか、その議論が繰り返されています。

いまの受験システムは「学力」に大きな比重を置いていますが、学力だけでなく「人間力」のようなものを見い出すべきだという意見も聞きます。いやむしろ、偏差値による評価こそが最も公平的だと言う人もいるようです。そのような改革議論の最中にあって、小学校受験はどのように位置づけられるべきでしょうか。

これまでは、よい中学校・高校・大学、はてはよい就職までをめざすのが日本英才教育のありかただったようです。しかし「よい」とする基準が大きくグラつく可能性が大きいだろう将来の世の中を思うとき、6歳前後の子どもへの教育をどう設計すべきなのか、これはなかなかむずかしい問題だろうと思わざるを得ません。

詳細情報へ